About

*

グルコサミンの比較検討のポイント

1.グルコサミンの1日分の含有量で比較する

グルコサミンの摂取で効果が期待できる含有量は1500㎎と言われています。1日分の含有量が1500㎎以上のグルコサミンを選ぶと良いでしょう。また、N-アセチルグルコサミンの場合は、3倍の浸透力があると言われているため、3分の1の500㎎以上を目安に選ぶと良いでしょう。

2.グルコサミンのコストパフォーマンスは100mgの費用で比較する

グルコサミンの場合は、サプリメントの含有量が商品によって違っているため、単純に商品の価格だけを比較しても、本当にコストパフォーマンスの良いグルコサミンを見つけることはできません。

  • 100mg当たりの費用で比較する
  • 1日当たりの費用で比較する

と成分や取得日数に対しての費用で比較しましょう。

3.飲みやすさを比較する

グルコサミンは毎日飲むものですので、1日当たりの摂取の粒の数が大ければ飲む方も負担になってしまいます。1日当たりの摂取量(摂取粒数)や飲料タイプなのか、錠剤タイプなのか、などの摂取タイプもひとつのグルコサミン選びのポイントになります。また、錠剤よりも、小袋で1日分ごとに分けられていた方が1日の摂取量がわかりやすいという方もいるのです。

4.グルコサミン以外の成分で選ぶ

グルコサミンは単独で取得するよりも、コンドロイチンなどの成分と併用すると効果が上がるということもあります。また、コラーゲンやヒアルロン酸など美容成分も同時に取得することも可能です。グルコサミン以外の成分も比較検討の一つと言えます。

グルコサミンの口コミ評判ランキング!

i_rank1_22人気ランキング4位:世田谷自然食品「グルコサミン+コンドロイチン」

  • 1000円のトライアルお試し商品あり!
  • CMでも人気の世田谷自然食品のグルコサミン+コンドロイチン
  • 7秒に1個、累計1700万個を販売する圧倒的な実績
  • お客様満足度96.0%、発売から10年の歴史と信頼
  • ヒアルロン酸、コラーゲン、糖転移ビタミンPも配合
  • 1日分のグルコサミンは1200㎎
  • 1日分126.7円の高いコストパフォーマンス

グルコサミン
1日目安量あたり
コンドロイチン
1日目安量あたり
その他の含有成分
1200mg-ヒアルロン酸

通常価格定期価格内容量何日分1日あたり費用
(定期お届けコース)
3800円3800円240粒30日分126.7円

世田谷自然食品「グルコサミン+コンドロイチン」 詳細はこちら

i_rank1_24人気ランキング5位:小林製薬「グルコサミン&コラーゲンセット」

  • 小林製薬のグルコサミンサプリメント
  • 製薬会社のサプリメントとして高い信頼性
  • 1日でグルコサミン1760㎎が取得できる成分量
  • コラーゲン(ゼラチン由来)、デビルズクローエキスも配合
  • 1日分83.3円の高いコストパフォーマンス

グルコサミン
1日目安量あたり
コンドロイチン
1日目安量あたり
その他の含有成分
1760mg-コラーゲン

通常価格定期価格内容量何日分1日あたり費用
(定期お届けコース)
2500円2500円210粒30日分83.3円

小林製薬「グルコサミン&コラーゲンセット」 詳細はこちら

i_rank1_24人気ランキング6位:えがお「グルコサミン楽楽」

  • えがおのグルコサミンサプリメント
  • グルコサミン1500㎎を配合
  • コラーゲンたっぷりのコンドロイチン入り
  • 保湿力を高めるヒアルロン酸配合
  • 貝カルシウムとMSM有機硫黄配合
  • 1日分105.4円の高いコストパフォーマンス

グルコサミン
1日目安量あたり
コンドロイチン
1日目安量あたり
その他の含有成分
1500mg-MSM

通常価格定期価格内容量何日分1日あたり費用
(定期お届けコース)
3800円3268円248粒31日分105.4円

えがお「グルコサミン楽楽」 詳細はこちら

no image
ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分 関節痛の改善に役立つ成分...

no image
コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分 コラーゲ...

no image
MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分 グルコサ...

no image
関節痛の対策の手順

関節痛対策は適切な手順で行っていく 関節痛対策は...

no image
関節痛の対策

日々の生活の中で対策を行っていく 関節痛はできる...

→もっと見る