About

*

何歳から飲み始めるべきでしょうか?

グルコサミンを飲み始めるタイミングについて

グルコサミンは体内に存在し、関節部分をはじめとする健康状態を維持する重要な役割を担っています。しかし年齢とともに量が減少していき、充分な機能を果たせなくなっていきます。高齢になると関節痛の悩みを抱えやすくなる原因のひとつが、このグルコサミンの減少なのです。そのため、減少が健康に害をもたらさないよう、サプリメントなどでうまく補う必要が出てきます。理想としては関節などに問題が生じてから飲み始めるのではなく、その前段階で、予防の意味をこめて飲み始めておきたいところです。

何歳から飲み始めるべきでしょうか?

ではグルコサミンは何歳から飲み始めるべきでしょうか? この点に関してはどうしても個人差が出てきます。体の老化が早い人とそうでない人がいます。若々しさを維持できている人はグルコサミンの減少のペースも遅く、健康に問題が発生するのも遅くなりますし、早く老化が進んでいる人は、それだけグルコサミン現象の影響も現れやすくなります。ただ全体的な傾向として4、0歳前後がひとつの目安になるとされています。グルコサミンの量は30代の段階で生まれた時の3分の1~4分の1程度にまで減少していると言います。40代になるとさらに量が少なくなります。さらに体の衰えそのものが進んでいくため、グルコサミン減少のペースも加速していき、関節がうまく伸びない、曲げると痛くなるといった症状があらわれやすくなるのです。また、関節の軟骨は長年の使用による磨耗によって磨り減っていきます。その影響が痛みや違和感といった形で表れるはじめるのも40歳前後とされています。

こうして見ても、グルコサミンは40歳前後を目安に飲み始めるのがよさそうです。この段階でまだ体の衰えを感じていない人も、内部では確実に老化が進行しています。予防のためにも摂取を検討してみるとよいかもしれません。また、50代、60代になって関節痛が悪化するのを避けるためにも、40代の段階で摂取しておくことが重要な対策方法となるでしょう。

関連記事

no image

グルコサミンは錠剤とドリンクで差はあるの?

グルコサミンを摂取する方法加齢とともに失われて...

記事を読む

no image

グルコサミンサプリメントのダメな食べ合わせはある?

グルコサミンは安全な成分サプリメントを摂取する...

記事を読む

no image

グルコサミンサプリメントは安全なの?

サプリメントは安全性が第一ネット通販で手軽にサ...

記事を読む

no image

他のサプリメントとの併用は可能

サプリメントの併用についてサプリメント市場が活...

記事を読む

no image

グルコサミンサプリメントを飲むときの注意点

サプリメントは飲み方も大事サプリメントは安全性...

記事を読む

新着記事

no image

サントリー/ロコモア

はじめに加齢とともに体中の衰えを感じるときに飲むべきと勧め...

記事を読む

no image

サントリー/グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)」グル...

記事を読む

no image

ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分関節痛の改善に役立つ成分...

記事を読む

no image

コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分コラーゲ...

記事を読む

no image

MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分グルコサ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

サントリー健康科学研究所とミズノ社が共同企画したひざサポーター「グッドムービングひざサポーター」

no image
サントリー/ロコモア

はじめに加齢とともに体中の衰えを感じるときに飲むべきと勧め...

no image
サントリー/グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)」グル...

no image
ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分関節痛の改善に役立つ成分...

no image
コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分コラーゲ...

no image
MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分グルコサ...

→もっと見る