About

*

関節痛と運動

体は動かした方が良い

関節の痛み、とくに膝の痛みに悩まされるようになると、どうしても体を動かすことをためらいがちにになります。痛みももちろんそうですが、動かすとますます症状を悪化させてしまうのではないかと不安になってしまうからです。しかし、実は関節の痛みを抱えているからこそ、適度な運動が重要になってきます。関節痛の大きな問題点は、体を動かす際に関節部分に負担がかかってしまうこと。この負担を和らげるためには、筋力を鍛えることが必要なのです。関節痛が痛いからといって体を動かさないでいてしまうと、関節周辺の筋肉が衰えてしまい、体重を支える力が低下することで関節への負担がますます大きくなり、症状が悪化してしまうのです。

また、関節痛がもたらす症状には痛みのほかに可動域の制限があります。関節の動きそのものが悪くなってしまうのです。とくに膝の場合は歩行や姿勢の維持に大きな影響を及ぼすだけにその対策が求められます。この点でも、動かさずにいるとどんどん関節が固くなってしまい、可動域が狭くなってしまうのです。

負担が少なく、効果的に鍛えられる運動を

このように、関節痛と運動の間には深い関係があります。ただ、あくまで関節の状態を踏まえたうえで適切な運動を行うことが大前提です。痛みを必死に我慢して運動をしても辛くて長続きしないでしょうし、痛めている関節に大きな負荷がかかってしまう運動では逆効果で、かえって悪化してしまいます。では、どのような運動が適しているのでしょうか。膝のケースで見てみましょう。足への衝撃が少なく、筋力を鍛えることができる、この条件を満たすのがウォーキングです。ランニングでは負荷が大きくなりすぎてしまうため、速足程度で歩くのが基本です。なお、できれば坂道がなく平坦で、アスファルトではなく土や芝生のコースを選んで衝撃が少ない環境を心がけましょう。また、可動域が狭くなっている場合にはサポーターをつけて、膝の動きを安定させる対策も行っておくとよいでしょう。どうしても引きこもりがちになるだけに、関節痛と運動の関係をうまく活用して健康な日々を送るようにしたいものです。

2014/11/15 | 関節痛とは

関連記事

no image

関節痛の対策の手順

関節痛対策は適切な手順で行っていく関節痛対策は...

記事を読む

no image

関節痛の対策

日々の生活の中で対策を行っていく関節痛はできる...

記事を読む

no image

関節痛とサプリメント

関節痛とサプリメントの関係関節痛対策としてサプ...

記事を読む

no image

関節痛の原因

高齢になると増加する症状高齢化の進行によって社...

記事を読む

新着記事

no image

サントリー/ロコモア

はじめに加齢とともに体中の衰えを感じるときに飲むべきと勧め...

記事を読む

no image

サントリー/グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)」グル...

記事を読む

no image

ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分関節痛の改善に役立つ成分...

記事を読む

no image

コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分コラーゲ...

記事を読む

no image

MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分グルコサ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

前の記事:

次の記事:

サントリー健康科学研究所とミズノ社が共同企画したひざサポーター「グッドムービングひざサポーター」

no image
サントリー/ロコモア

はじめに加齢とともに体中の衰えを感じるときに飲むべきと勧め...

no image
サントリー/グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)」グル...

no image
ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分関節痛の改善に役立つ成分...

no image
コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分コラーゲ...

no image
MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分グルコサ...

→もっと見る