About

*

グルコサミンの正しい摂取方法

正しい摂取方法で安全に活用

グルコサミンを、サプリメントをはじめとした健康食品で活用していくためには、あくまで正しい用量・用法を守って摂取することが大事です。グルコサミンはもともと体内に存在している成分のため、毒性はなく安全とされていますが、副作用のリスクがないわけではありません。また、健康食品で使用されているグルコサミンの多くはカニやエビから抽出されています。これらにアレルギーを持っている人は、摂取によって問題が生じる可能性もあります。短期間で効果を実感したいと思えば一度に多くの量を摂取してしまいがちです。しかし、副作用などの問題を防ぐためには、最初からグルコサミンの正しい摂取方法を把握して適切な活用していくことが求められます。

具体的な摂取方法について

では、適切と思われる摂取方法を具体的に見ていきましょう。まず摂取量。どんな安全な成分でも、過剰摂取は健康を害します。グルコサミンの場合は1000ミリグラム~2000ミリグラム程度が適量とされています。毒性はないため、飲みすぎてもとくに大きな問題が発生することはありませんが、胸やけや消化不良といった胃腸関連の問題が生じることがあります。また、多く摂取しても吸収できる量は限られていますから、多く摂っても効果は限定されます。なお、摂取量の目安は体重によっても異なり、54キログラム以下の人は1000ミリグラム程度、55~90キログラムの人は1500ミリグラム程度、90キログラム以上の人は2000ミリグラムが理想とされています。

もうひとつのポイントは、1度に摂取せず、一日のうちに何度かに分けて摂取すること。理想としては1日2~3回程度。朝・昼の食事の後と就寝前が理想的と言われていますが、それほど厳密に考える必要なく、都合の良い時間帯と機会を見つけて摂取していくとよいでしょう。

こうして見てもとくに難しい点はありません。日々の生活の中で無理なく守って続けていくことができるものばかり。焦って過剰摂取に走るといった点さえ注意すれば、グルコサミンの効果効能を日々の生活の中で役立てていくことができるでしょう。

関連記事

no image

コンドロイチンとの併用で効果が上がる?

セットで配合されることが多い二つの成分 グルコサ...

記事を読む

no image

コンドロイチンとの違い

似たような印象がある二つの成分 グルコサミンに関...

記事を読む

no image

植物性と動物性のグルコサミンの違い

グルコサミンを抽出する原材料について グルコサミ...

記事を読む

no image

グルコサミンサプリメント比較のコツ

製品ごとの違いを見極めよう 関節痛に悩まされる高...

記事を読む

no image

グルコサミンが含まれている食品

グルコサミンは食品にも含まれている サプリメント...

記事を読む

新着記事

no image

サントリー/ロコモア

はじめに 加齢とともに体中の衰えを感じるときに飲むべきと勧め...

記事を読む

no image

サントリー/グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)」 グル...

記事を読む

no image

ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分 関節痛の改善に役立つ成分...

記事を読む

no image

コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分 コラーゲ...

記事を読む

no image

MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分 グルコサ...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

サントリー健康科学研究所とミズノ社が共同企画したひざサポーター「グッドムービングひざサポーター」

no image
サントリー/ロコモア

はじめに 加齢とともに体中の衰えを感じるときに飲むべきと勧め...

no image
サントリー/グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)

サントリー「グルコサミン&コンドロイチン(顆粒)」 グル...

no image
ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分 関節痛の改善に役立つ成分...

no image
コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分 コラーゲ...

no image
MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分 グルコサ...

→もっと見る