About

*

植物性と動物性のグルコサミンの違い

グルコサミンを抽出する原材料について

グルコサミンの種類を分ける基準は大きく2つあります。ひとつは製造過程で行う分解・抽出の方法、もうひとつは原材料の種類です。そのうちの原材料の種類は、これまでほとんど話題にされることはありませんでした。なぜなら市販されているグルコサミンサプリメントの大半は、カニやエビから抽出されたものを使用していたからです。しかしグルコサミンへの理解の深まりや、さまざまな種類のグルコサミンサプリメントが登場したことで、甲殻類を原材料としたグルコサミン以外の選択肢に関心が集まるようになっています。

植物性と動物性のグルコサミン

原材料の違いによってグルコサミンを分ける場合には動物性と植物性の2種類の分類が行われます。その名称からも推測できるように、動物から抽出されたものと植物から抽出されたものです。これまで多くのサプリメントで使用されてきたグルコサミンは動物性に分類されます。それに対して植物から抽出されたグルコサミンを使用したサプリメントも登場するようになっています。こちらはおもにトウモロコシから抽出されたものが使用されています。

では、植物性と動物性のグルコサミンの違いはどういった点にあるのでしょうか。効果に違いがあるのなら気になるところです。しかし現在のところ、効果に大きな違いは認められていません。ただひとつ大きなポイントとなるのがアレルギーの有無。グルコサミンは原則として安全性が高い成分とされていますが、甲殻類のアレルギーを持っている場合は例外で、アレルギーのリスクから服用を避けなければなりません。そんな人は植物性を選ぶことでグルコサミンを健康対策に役立てていくことができます。

このように、植物性と動物性のグルコサミンの違いは効果ではなく、おもに安全性や好みの面にあります。ですからアレルギーを持っている人以外はそれほど神経質に考える必要はなく、好きな方を選ぶとよいでしょう。価格や飲みやすさ、含有されているグルコサミンの量などを優先した方が賢い選択かもしれません。

関連記事

no image

コンドロイチンとの併用で効果が上がる?

セットで配合されることが多い二つの成分 グルコサ...

記事を読む

no image

コンドロイチンとの違い

似たような印象がある二つの成分 グルコサミンに関...

記事を読む

no image

グルコサミンサプリメント比較のコツ

製品ごとの違いを見極めよう 関節痛に悩まされる高...

記事を読む

no image

グルコサミンが含まれている食品

グルコサミンは食品にも含まれている サプリメント...

記事を読む

新着記事

no image

ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分 関節痛の改善に役立つ成分...

記事を読む

no image

コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分 コラーゲ...

記事を読む

no image

MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分 グルコサ...

記事を読む

no image

関節痛の対策の手順

関節痛対策は適切な手順で行っていく 関節痛対策は...

記事を読む

no image

関節痛の対策

日々の生活の中で対策を行っていく 関節痛はできる...

記事を読む

コメント/トラックバック

トラックバック用URL:

この投稿のコメント・トラックバックRSS




管理人にのみ公開されます

no image
ヒアルロン酸とは

体を構成する重要な成分 関節痛の改善に役立つ成分...

no image
コラーゲンとは

美容だけでなく健康維持にも不可欠な成分 コラーゲ...

no image
MSMとは

関節痛の予防・治療に注目されている成分 グルコサ...

no image
関節痛の対策の手順

関節痛対策は適切な手順で行っていく 関節痛対策は...

no image
関節痛の対策

日々の生活の中で対策を行っていく 関節痛はできる...

→もっと見る